プリンターの目詰まり対策をしっかり行なおう

リンターのトラブル回避策~目詰まりを防ごう~

よくあるプリンターのトラブル

使用頻度の高いプリンターはそれだけトラブルの頻度も高くなります。紙が詰まる、インクがかすれるなど咄嗟に直しづらいものが多いのが厄介です。定期的にメンテナンスして突然使えなくなる事態を防ぎましょう。

洗浄カートリッジとヘッド洗浄液の違いとは?

ヘッド洗浄液はヘッドが取り外せるタイプにお勧め

ヘッド洗浄液はカードリッジと異なり、ヘッドを付け置きすることができるので頑固な目詰まりに効果を発揮します。ただしヘッドが取り外せるタイプしかこの方法は使えません。外れないタイプは綿棒などにしみこませた洗浄液を付けて汚れを取り除きます。

洗浄カードリッジは簡単にプリンターを洗浄できる

洗浄カードリッジはインクと入れ替えて使います。何度か印刷するだけで洗浄液をプリンター内に行きわたらせ目詰まりを解消してくれます。一本の洗浄カードリッジは中身がなくなるまで使えるので通常2,3回は使えます。

プリンターの目詰まり対策をしっかり行なおう

複合機

プリンターが目詰まりしてしまう原因

プリンターが目詰まりする大きな原因はホコリとインクの塊です。大量に印刷するとどうしても紙のホコリを少しずつ溜め込みます。インクも同様で印刷していく間にヘッドに引っ付くインクがだんだん塊になって印刷を妨げます。特にインクの粒子が大きい顔料インクを利用している場合は目詰まりを起こしやすい傾向にあります。

コピー機

目詰まりをさせないためには?

定期的にクリーニングするのはもちろん有効な対策ですがヘッドクリーニングはそれなりにインクを使います。日常的に目詰まりを防ぐならプリンターの電源を定期的にオン・オフするのが簡単でおすすめです。電源がオンになったタイミングで若干ヘッドクリーニングが行われます。これを繰り返すだけでもインクが固まるのを防ぎ目詰まりを予防できます。

こんな症状が出たら注意!

印刷がかすれたりおかしな色が出たら目詰まりを疑いましょう。かすれた場合はかすれた部分がヘッドの詰まっている部分です。想定と異なる色が出た場合はその色を作るのに必要なインクがきちんと出ていません。どちらもヘッドクリーニングである程度は解消できるのでまずは試してみましょう。